Fushikino - authentic blend of kaiseiki cuisine and sake pairing.

「ふしきの」は、茶の湯を大成した千利休居士が使用していた言葉で、「不思議」や禅語の「不識」に通じる言葉です。 現代の言葉に訳せば、思いがけないもの、今までにないものといった意味になりますでしょうか。 ふしきのでは、日本料理、日本酒、器が三位一体となった楽しみ方を目指しておりますが 千利休居士に縁のある言葉を店名に選ぶことにより、茶の湯から多くを学ぶとともに、 思い掛けない一盃、今までにないお酒とお茶の席をお客様に提供して参りたいと存じます。

ご予約

03-3269-4556

予約する

所在地

東京都新宿区神楽坂4-3-11
神楽坂つなしょうテラス2階
Google MAP

営業時間

夜 17:30〜23:00
(最終入店19:30)
定休日:日曜日、不定休

季節を食す日本料理

京都祇園の懐石料理店で研鑽を積んだ料理長、斎藤薫が作る季節の走り、盛り、名残りの食材を生かしたコース料理をお楽しみいただけます。お料理に合わせて日本酒などをお楽しみいただいた後には、茶事に倣い、自家製の主菓子とお抹茶が供されます。京料理の伝統と技術を活かしつつ、常に進化と深化を続ける「ふしきの」ならではの日本料理を是非ご賞味下さい。

店舗情報を見る
 
 

厳選した酒と料理とのペアリング

お料理一皿ごとに、全国から厳選した日本酒・酒器・温度などを調整し、ふしきのならではの日本酒ペアリングをお楽しみいただきます。また、お客様のお好みに合わせた一種類ごとのご提案もいたします。

店舗情報を見る

 
 

レストラン情報

2011年創業以来、日本で初めての「懐石料理と日本酒ペアリング」専門の店として、神楽坂で営んでおります。料理長・斎藤薫の季節ごとの懐石料理と、器の形状で日本酒の味わいが違うことを提唱し広めた、ふしきの創業者・宮下祐輔のメソッドを活用し、厳選した日本酒の味わいをお楽しみいただけます。

WEBギャラリーを見る